図書室

1. お知らせ
2. 新刊情報
3. 今月のおすすめ本
4. 利用時間
5. 図書室利用案内
6. 図書等の寄贈について
7. コピーサービス
8. お問い合わせ


1. お知らせ

◆予約・リクエスト図書の取置期間について
予約・リクエスト図書の取置期間は、以下の通りとなっております。取置期限を過ぎると、予約はキャンセルとなりますのでご注意ください。
*新刊・新着図書―メール・電話の連絡日から1週間
*その他の図書―メール・電話の連絡日から2週間

◆退会される場合は:事務局で退会手続きを申請される前に、借出し図書の返却をお済ませになり、
会員カードに入金されている未利用貸出料残金の払い戻しを受けてください。
 

TOPへ

2. 新刊情報

『日本をダメにするリベラルの正体』山村 明義
『終りなき夜に生れつく』恩田 陸
『10年後、君に仕事はあるのか?』藤原 和博
『合理的にあり得ない―上水流涼子の解明』柚月 裕子
『バラ色の未来』真山 仁
『海の向こうから見た倭国』高田 貫太
『結婚の嘘』柴門 ふみ
『家族ほど笑えるものはない』カフカヤマモト
『わが子に会えない 離婚後に漂流する父親たち』西牟田 靖
『地球の歩き方 ハワイII 2017~18』
 
〈児童書〉
『ドッカーン!カレーのしま (紙芝居)』本田 雅也
 
◆ その他、以下の本が入りました!
『傷だらけのカミーユ』 ピエール・ルメートル
『希望の地としての新興アジア』 山田順
『小籐次青春抄 品川の騒ぎ・野鍛冶』 佐伯泰英
『コーヒーが冷めないうちに』 川口俊和
『シャドウ・ストーカー 上・下』 ジェフリー・ディーヴァー
『その鏡は嘘をつく』 薬丸岳
『なんでも英語で言えちゃう本』 青木ゆか
 
 
 

3. 今月のおすすめ本

『わが子に会えない 離婚後に漂流する父親たち』西牟田 靖
 


 
この本は、妻との別れを機会にわが子と会えなくなってしまった
父親たちのインタビュー集。
彼らには、わが子に会えなくなってしまった経緯のほか、
これまで送ってきた人生について聞かせてもらいました。
 
親権獲得のため虚偽のDVをでっちあげる事が横行していたり、
面会交流がなかなか実現できなかったりして、
子供と離れて暮らす父親が悲痛な声を上げています。
 
「夫にDVを振るわれた」、その真偽を問われることなく、
「親権は母親」「面会は月1回2時間」など
という一方的な裁定により、子どもを奪われてしまうのです。
 
本書では、実際にDVを行なっていて、
更生プログラムを受けている男性の話も取り上げている。
肉体的な暴力だけでなく、精神的な圧力をかけるような言葉を
配偶者や子どもに向けていながら、
それをDVだとは自覚していなかったというようなものは、
著者も「自業自得だろうとか、
読んでいて違和感を覚えるケースがあるかもしれない」と述べている。
 
 

4.利用時間

 10:00~22:00
(元旦と中国正月2日 間を除き、年中無休)

TOPへ

5.図書室利用案内

●図書カード=日本人会会員証で利用可
 
1.図書室窓口の係員にお申し出の上、ご希望の金額の入金(Top Up*)をしてください。    
*入金単位:RM10+6%GST
 
2.貸出・返却はカウンターにあるパソコンを操作し手続きします。 
 
 
●貸出料金/期間
・新刊・新着:RM 1.50/1週間
・その他   :RM 0.50/2週間
 
●貸出冊数
1カードにつき、同時に最大10冊までとします。
 
●延滞 
図書の返却予定日の翌日より延滞料金が発生します。
・新刊・新着:RM 1.50/1週間毎(8日目以降)
・その他    :RM 0.50/2週間毎(15日目以降)
 
⇒貸出図書は会員全員の共有物です。新刊・新着は1週間、その他は2週間の貸出期間の基本ルールを守っていただくようお願いします。
⇒最長延滞期間は図書の種類によらず貸出日より4週間です。
⇒最長延滞期間を過ぎた場合は該当のカードは貸出停止になり、新規の貸出をうけることができなくなります。延滞図書は速やかに、ご返却をお願い致します。
 
●延長貸出
他の方の予約がない図書に限り、一旦返却の後、延長して借りることができます。予約が入っているかどうか?は、図書室受付にてご確認ください。
 
●プレールームにある図書を借りる際は、室内にある貸出簿に必要事項(日付・書名・会員番号)を記入して、借りてください。返却は図書室カウンターの返却口に返却してください。。
・貸出料金/期間:無料/2週間
 
●図書の紛失    
                     
借りている図書を紛失した場合は、直ちに図書室スタッフにご連絡ください。
⇒利用者の過失で紛失した場合
 
1.紛失した図書と同じものを弁償。
2.現物入手ができない場合は、現金RM 100で弁償。
*雑誌や旅行本は最新版での弁償となります。
 
注意! 汚損・破損がひどい場合も弁償していただく事があります。
    紛失期間中の延滞料金も課金されます。
 
●予約・リクエスト(蔵書追加)
借りたい本が貸出中の時や目的の本が図書室にない時は、予約・リクエストすることができます。カウンター付近にある用紙に、必要事項をご記入ください。本が用意できたら、ご連絡いたします。
*リクエストに関するご意見は参考にいたしますが、ご要望に添えない場合もありますのでご了承ください。また、コミックス/DVDのリクエストは受け付けておりません。
 
●時間外返却ポスト
・図書室入り口横に設置しました。休館日・利用時間外の図書の返却にご利用ください。
・返却期限を過ぎた図書の場合、返却手続き時に超過料金が図書残高から引き落とされます。
・残高が不足している場合、返却の手続きが完了できません。図書受付にてトップアップを行ってから返却の手続きをしてください。
 
●退会される場合は:
事務局で退会手続を申請される前に、図書室カウンターに於いて借出し図書の返却をお済ませになり、会員カードに入金されている未利用貸出料残金の払い戻しを受けてください。
 
●本やDVDの不備
借りられた本や、DVD/VCD/CDに不備な点がありましたら、お手数ですがスタッフまでお知らせください。借りられた分につきまして、返金いたします。
 
●不正行為
図書は会員の共有財産であると共に、図書室運営は会員の皆さまの善意と良心によって支えられています。
無断持ち出し等の不正行為は、KL日本人会会員資格剥奪の対象となります。

TOPへ

6. 図書等の寄贈について

寄贈にあたってのお願いとご注意
 
図書室では、皆様からの図書(マンガ、雑誌、DVD、CDを含む)の寄贈を受け付けています。
ご寄贈いただける場合は、下記の点について予めご理解の上で、寄贈される図書を直接図書室カウンターまでお持ちください。

・寄贈後の図書の取り扱いについては、図書室にご一任ください。
・寄贈いただいた図書は図書室の蔵書にするほか、他の施設やリサイクルなど、有効活用させていただきます。
・活用しきれずに廃棄処分する場合もございます。ご了承ください。
*以下の資料は活用が困難となりますのでご遠慮ください。
・ビデオテープ(VHS)、カセットテープ
・汚破損(例:水濡れ・ページ破れ)、書き込みのあるもの
・古い雑誌、実用書、旅行ガイド、百科事典
 
●ご不要になったクリーニングのビニール袋や透明の封筒などございましたら、図書室までお持ちください。
本のカバー作成に活用します。資源再利用の意味も含めてご協力いただければ幸いです。
 
●図書室に老眼鏡を設置しました。利用される方はスタッフまでお尋ねください。
 

7.コピーサービス

コピー機は、セルフサービスにてご利用いただけます。お支払いは、図書貸し出し手続きと同様に行ってください。
 
白黒:コピー代(1枚)
A4 15セント(両面25セント)
B4 20セント(両面35セント)
A3 30セント(両面50セント)
カラー:コピー代(1枚)
A4 RM0.80(両面RM1.30 )
B4 RM0.90(両面RM1.40)
A3 RM1.00(両面RM1.50)
 
上記について、ご不明な点などがありましたら、お気軽に図書室受付にお尋ねください。スタッフは月曜日~日曜日 10:00~19:00(昼食14:00~15:00を除く)図書室にいます。
 
※上記の料金には6%GSTが課税されます。
 

8.お問い合わせ

Email: library@jckl.org.my
Tel: 03-2274-8668
 

TOPへ

 


(更新日:2017年04月17日)